1DAYインプラント(即時荷重インプラント)-新越谷・南越谷のインプラントなら浅賀歯科医院|インプラント専用サイト

ご予約・お問い合わせは「ホームページを見ました!」とお伝えください。

048-985-1271

月~金:9:30~13:00/15:00~19:00
 土 :9:30~13:30/15:00~18:00
休診日:日曜・祝日

お問い合わせ
24時間予約フォーム
048-985-1271

月~金:9:30~13:00/15:00~19:00
 土 :9:30~13:30/15:00~18:00
休診日:日曜・祝日

お問い合わせ
24時間予約フォーム

1DAYインプラント(即時荷重インプラント)

埋入した日からしっかり噛める【1DAYインプラント】

1DAYインプラント(即時荷重インプラント)

「ほとんど歯がない」「1日で治療を終えたい」「人前に出ることが多い」という方へ

当院では、患者さまのご要望があった場合には、手術から仮歯の装着まで24時間以内で終わる1DAYインプラント(即時荷重インプラント)にも対応しています。手術と同時に仮歯(総入れ歯)が入り、その日から噛めるようになります。

午前中にインプラントを埋入し(下顎の総入れ歯の場合3本、上顎の総入れ歯の場合3〜6本埋入)、午後には口腔内に最終的な補綴物が入ります。治療の際には静脈内鎮静法を導入しますので、痛みも感じません。従来のインプラントのように数ヶ月間待つ必要はなく、インプラント体埋入から上部構造(人工歯)が装着されるまで8時間たらずで完成し、翌日からお仕事を含め通常の生活に戻れます。

特にほとんどの歯を失っている方や総入れ歯でお悩みの方にお勧めしたい治療法です。
ただし、口腔内の状態や体調によっては行うことが難しい場合があります。患者さまのコンディションに適していると判断した場合に限り、治療をご提供していますのであらかじめご了承ください。


1DAYインプラントを可能にするアダプテーションテクニック

1DAYインプラント(即時荷重インプラント)

1DAYインプラントでは、アダプテーションテクニックと呼ばれる診療技術の豊富な経験が必要となります。当院では、アダプテーションテクニックに長じた院長が治療を行います。

アダプテーションテクニックとは、インプラント体を埋入する部分(埋入窩)を形成する際、骨質に応じて最終ドリルの直径サイズを小さくする手法です。埋入窩の直径とインプラントの直径に差が生じ、インプラント体を固定することかできます。骨の厚さや硬さは人によって異なりますので、最適な穴の大きさを形成することが重要なポイントとなります。


歯医者さんがおすすめする歯科医院